ブログ

インプロ思考法その2 (まずは4つのタイプを知る)


さて昨日は8つのタイプについてざっくりと紹介してきました。本日は更に進めて自分のタイプを絞りこめるように書いていきますね。繰り返しになりますが、即興演奏においては個性、タイプは演奏スタイルに直結しているという考えが根本にある私の発想です。

下の8つのタイプの位置には訳があります。右、左、上、下の四つの位置
とそれぞれの中間の位置が存在していますよね。

メカニック    クリエイター    スター

 

分析                 チーム

コツコツ蓄積   タイミング    組み合わせ

 

・縦軸:直感-五感
思い浮かんだ事を直ぐに行動に移すのか
現実を見据え、様々な要素を考慮して、効果的な
タイミングを見計らって行動する

・横軸:内向的-外向的
自分の考えを起点として判断するのか人との関わりの中で判断をするのか。

 

直感
ひらめき短期行動

 

内向的                外向的
一人で考える            人の意見を聞く

 

五感
タイミング待ち

具体的な質問をしていくと

・バンドに属するのが好き(右)
・おしゃべり好き(右)
・団体行動よりも一人でいるのが好き(左)
・バンド活動よりもセッション活動やソロでの活動が好き(左)
・思いついたアイデアをすぐに試してみたい(上)
・ライブを企画する時にアイデアを決めてからメンバーを決める(上)
・ライブする日程を決めてから、やる事を考える(上)
・リハーサルがあまり好きではない(上)
・一発録音の方が好き(上)
・レコーディングの時に何度も録音し完成系を目指すのが好き(下)
バンドを組む時に音楽性よりも人間性に大きな比重を置く(右)
・同じバンドに長期的に参加するのが好き(右)
・レコーディングで時間をかけて満足いく作品をつくるのが好き(下)
・ライブで今の自分の表現するのが好き(上)
・レコーディングは瞬発力を重視し、短期で完成させ、直ぐに次の作品に取りかかる(上)
・思いついたアイデアは暫く試し、型ができてから発表する(下)
・ライブを企画する時にメンバーを決めて、環境、状況を整えてからアイデアを決める(下)
・綿密な計画を立ててライブするのが好き(下)
・リハーサル大好き(下)

さてあなたはどの位置に一番共感できますか?各のタイプの質問数が違うので
数では、判断できないですが、もっとも共感できる位置はなんとなくでもイメージできるのではないでしょうか。
右上、右下、左上、左下のまず4つの大きな枠のどの位置でしょう?昨日よりもより具体的にタイプが見えてきたのではないでしょうか。何度も繰り返しますが、タイプには優劣も上下関係も善悪も、良し悪しもありません。

無料の簡易テストがありますので、興味のある方是非試してください。5分程度
で済みます。
http://profiletest.net/easy/user/index/pw/freetest/path/easy

さて今日はタイプ別の強み、弱みまで辿り着きませんでしたすみません。クリエイター気質で書き始める時に、やっぱり大枠を説明したいと思いつくといてもたってもいられなくなって、その事をやり始めてしまいます。長期的な計画、最初の計画が結構な頻度で崩れる事が多いのですね。それと時間の読みも楽観的に捉える(自分の能力を過大評価しすぎる事)が多いので、締め切り間近で慌てる事が多いです。

という訳で明日はタイプ別の強み、弱みについて触れます(多分)

 

|12:17 PM |
コメントはまだありません »
  1. コメントはまだありません。
コメントする

※E-mailは必須ですが、コメント欄には表示されません。


BLOG

カレンダー

2017年7月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近のコメント