臼井康浩 最新ブログ

 

『 O3 』featuring 登敬三(t.sax) + 臼井康浩 (g) Live 動画ダイジェスト


2014.11.12 名古屋 valentine drive Live 動画ダイジェスト
『 O3 』featuring 登敬三(t.sax) + 臼井康浩 (g)
野道幸次 (sax) 柳川芳命 (sax) 坂田こうじ (ds) 水野貴之 (b)

 


即興や音楽活動について、ライブ情報、密かに考えていること
登録者限定の特典、ダウンロード音源など発信してます

 

FacebookTwitter_64YouTube_64Myspace_64Tumblr_64Google_64Linkedin_64Vimeo_64SlideSharea_64 Foursquare_64Flickr_64Mail_64

 

Bookmark and Share

 

Comments (0) |8:32 PM |
 

Olaf hochherz from ベルリン & 臼井康浩 Live at 音楽&薬草bar Scivias


2014年 12/17(水)音楽&薬草bar Scivias tel:080-5129-2795

start 20:00 1,500円 + drink

http://otyto.hatenablog.com

臼井康浩(g) Olaf Hochherz (electronics)

54027_4619602086465_1796987287_o_hk-768x1024

2

 

Olaf Hochherz
サウンドアーティスト&研究家
自作楽器の電子楽器とコンピュータープログラムを用いた演奏や
インスタレーションやパフォーマンスインスタレーション、マルチスピーカー
もおこなう。

彼の関心は不安定性、自己生成、および音の連想能力の組み合わせにある。

彼のインスタレーションはドイツ、台湾、中国でも開催。ライブパフォーマンスは
ヨーローッパ、東アジアで行われている。

古典的なアコースティック楽器と同様に制御可能である電子デバイスを作るのではなく

コントール可能は電子楽器をつくるのではなく
電子の抽象作用をいかそうとしている
音そのものは生命体であり、演奏する事は音をいかし続けさせようという試みとして
捉えている

彼は、Folkwang Hochschule Essenで電子作曲、ベルリンのHumbold
大学でワイマール哲学とコンピューター科学を学び。テクノロジーがいかに
音楽やサウンドサンウンドアートの意味を変えてきたかについてなどの研究論文を
発表している

 

 

臼井康浩 (guitarist, composer, arranger,producer)

名古屋在住で国内外で即興演奏を中心に越ジャンルで活動するギタリスト。即興を音楽の源点と捉えて、年間100本前後のライブを行う。舞踏、書家、詩人、画家 らとの異ジャンルコラボも積極的に行い、近年は即興演奏する際の考え方であるインプロ思考法という独自のアプローチも発信している。http://usui-yasuhiro.com

 

 

即興や音楽活動について、ライブ情報、密かに考えていること
登録者限定の特典、ダウンロード音源など発信してます

 

FacebookTwitter_64YouTube_64Myspace_64Tumblr_64Google_64Linkedin_64Vimeo_64SlideSharea_64 Foursquare_64Flickr_64Mail_64

 

Bookmark and Share

 

Comments (0) |8:50 PM |
 

梅津和時(sax.etc) Enzo Rocco(gt) from イタリア 臼井康浩(gt) 名古屋 ライブ


12/26 (金)名古屋なんや tel:052-762-9289

open18:00 start 19:30 2,800円 + order

25人限定 要予約

http://www.nanyagokiso.com/

梅津和時(sax.etc)

Enzo Rocco(gt) from イタリア

臼井康浩(gt)

Enzo Rocco

ENZO ROCCO  from イタリア
ギタリスト、インプロヴァイザー、コンポーザー

90年代初期より、現代音楽、劇やバレー音楽、民族音楽

詩人や画家との即興コラボで活動

ヨーロッパ、日本、インドネシア、ラテンアメリカ

南アフリカでのライブ活動やこれまで発表した

数多くのリーダーグループでは、世界でも高い評価を得ている。

8年に渡るGiancarlo Schiaffini (trombone/tuba/electronics)
Ettore Fioravanti (drums)とのチューバトリオ
カルロ・カクティスダートとのベースレストリオで世界中で活動。

2006年、Tom Bancroft(drums)とのDUOでBBC3 オブザイヤー

このDUOはイギリスの主要フェスに数多く招聘されている

またイタリア文化庁によるイタリア音楽プロジェクトやブエノス
アイレスインスティテュートによる有名楽曲のアレンジにも携わる

バール・フィリップス、Lol Coxhil、Veryan Weston他
世界中のインプロヴァイザーとの数多くのコラボ
comprovisationという彼のコレクティブ・コンダクション
即興コンセプト、ダンサーやビデオアート
など幅広く活動している

Kazutoki Umezu

梅津和時

サックス、クラリネット奏者。

 

国立音楽大学在学中よりプロ活動を始める。

70年代後半『生活向上委員会』~80年代『D.U.B.(ドクトル梅津バンド)』
『RC SUCCESION』にて人気を不動と成す。
並行して他ジャンルとのセッション、コラボレーション、レコーディング
企画プロデュース等にも幅広く活躍。

欧米での演奏活動も活発に行ない、海外のジャズフェスティバルにも多数出演。
「リード楽器を自在に操る、稀有なインプロヴァイザー」
として高く評価されている。さらに、近年はアジア各国での活動も活発に行ない

97年には自己のグループでミャンマー、ラオス、フィリピン、インドネシアへ

音楽監督の一員を担う多国籍混成オーケストラ『Asian Fantasy Orchestra』
では98年にインド、ヴェトナム、フィリピンをツアーした。

 

現在は、『ベツニ・ナンモ・クレズマー』他、数グループを主宰し
ライブ活動を精力的に展開中。1999年、アフリカツアーを機に
鬼怒無月(g)、早川岳晴(bass)、新井田耕三(ds)と発足した
『Dr.UMEZU “KIKI” BAND』では、その骨太で斬新なサウンドに
早くも注目が集められている。
多様多彩な音楽との出会いを軸に、音楽的好奇心の赴くまま
しなやかに邁進中である。

エッセイ集『いつだっていいかげん』河出書房新社刊。

 

Usui Yasuhiro

臼井康浩 (guitarist, composer, arranger,producer)

名古屋在住で国内外で即興演奏を中心に越ジャンルで活動するギタリスト。
即興を音楽の源点と捉えて、年間100本前後のライブを行う。舞踏、書家
詩人、画家 らとの異ジャンルコラボも積極的に行い
近年は即興演奏する際の考え方であるインプロ思考法という
独自のアプローチも発信している。

 

 

即興や音楽活動について、ライブ情報、密かに考えていること
登録者限定の特典、ダウンロード音源など発信してます

 

FacebookTwitter_64YouTube_64Myspace_64Tumblr_64Google_64Linkedin_64Vimeo_64SlideSharea_64 Foursquare_64Flickr_64Mail_64

 

Bookmark and Share

 

 

Comments (0) |8:53 PM |
 

伝説の前衛ロックバンド Henry Cow 初期メンバー ジェフ・リー&臼井康浩 guest Max Manac’h ライブ動画


2014.11.7 ジェフ・リーさんと、急遽参加が決まったフランスから初来日
マックス・マナックさんとの名古屋なんやでのライブ動画ダイジェスト

++++++++++++++++++++++++++++++++

即興や音楽活動について、ライブ情報、密かに考えていること
メルマガ登録者限定の特典、ダウンロード音源など

メルマガ登録はこちら MailListLogo

++++++++++++++++++++++++++++++++

 

ジェフさんはこの後、大阪、京都でライブありますよ。

2014年 11/8(土)

開場19:00 開演19:30

前売り予約2000円 当日2500円 別途要1ドリンク

@北堀江 Futuro

06-6532-5830

http://futurolive.exblog.jp/

Geoff Leigh solo (The Artaud Beats, ex-Henry Cow)

スペシャルゲスト Max Manac’h

https://www.facebook.com/events/650657871699780/

 

2014年 11/11(火)

ジェフ・リー (ex-Henry Cow, The Artaud Beats) & 河端一 (AcidMothersTemple)

EP-4 unitP (鈴木創士、ユン・ツボタジ、勝野タカシ)

京都アバンギルド(075-212-1125)

http://www.urbanguild.net/

開場19:00 開演19:30

前売り予約2500円 当日2800円 別途要1ドリンク

https://www.facebook.com/events/1525311784373086/

即興や音楽活動について、ライブ情報、密かに考えていること
登録者限定の特典、ダウンロード音源など発信してます

 

 

FacebookTwitter_64YouTube_64Myspace_64Tumblr_64Google_64Linkedin_64Vimeo_64SlideSharea_64 Foursquare_64Flickr_64Mail_64

 

Bookmark and Share

 

 

Comments (0) |8:32 AM |

TOP

Twitter

Facebook Page

最近のコメント

CD??????


 

山嶺 藤井郷子
オーケストラ名古屋
「山嶺」
藤井郷子オーケストラ名古屋の3作目のアルバム。楽曲のバラエティがこれまでの3タイトル中もっとも豊富で、このオーケストラの様々な側面、可能性を導きだしている。ジャズの枠を越えて新たなジャンルを切り開こうとしている革新的な作品。