2011 年3月 05 日 のブログ

 

ミュージシャンが残せる遺産とは。


田中もQさんという名古屋で活動していたサックスプレイヤーをご存知の方も多いかと思います。残念ながら6年前(2005年)の今日、47歳で亡く なられたのですが、TokuzoがオープンするにあたってPAスタッフを探している時に私を紹介してくれたのが、田中もQさんで、最初に私が即興のライブ を自主企画でやった時に、メンバーとして参加してくれたのも田中もQさんでありました。今の私の活動に大きな影響を与えてくれた恩人であります。人と人を 繋げる才能をもっていて、今や伝説となっている春の今池祭りという、普通の商店街のお祭りにアバンギャルドなミュージシャンを全国各地から集めて、もQさ んプロデュースでやっておりました。今から考えてももの凄く快挙なイベントであったと思います。
そして、もQさんは亡くなりましたが、その意志や、音は関わった人達に今尚深く刻み込まれているし、継承していかれるものだと思っております。音楽家は音 だけの残せば良いというものでもなく、その人のレガシーを残して次世代に繋がる何かを提示していく事が大事なのではないか。ミュージシャンが残せる遺産とは。そういう事ではないでしょうか。

Comments (0) |12:01 PM |

BLOG

カレンダー

2011年3月
« 2月   4月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近のコメント