ブログ

ミュージシャンにとって重要なその人の声


ミュージシャンにとって重要な事は、その人の声を持っているかどうかではない
でしょうか。

ジャズで言えば、ソニー・ロリンズ、マイルス・デイビ ス、チャー リー・パーカー他、トッププレイヤーとして君臨している方々は、一音聴くだけで誰か分かりますよね。技術は練習すれば、上達します。

その前に、本来持って いる自分の声とはどういったものなのか、何をどうやったらもっとも自分らしさがでるのかというのを突き詰めるのが重要ではなかと思っております。

今、練習 しなくても自然にできている事、一番気持ちよく続けられる事、楽にできる事などなど書いてみるのも良いのではないでしょうか。

練習、努力も大事ですが、本 当に好きで何の苦もなく、自然とその人の特性にあった事をやっている人には最終的には叶わないと思います。

難しく考える事なく、ただ、自分らしく あれば、 それでよいのではないでしょうか。音に上下関係も優劣もなく、経験の有無も関係ないと個人的に思っております。詳しくは即興思考法にまとめてあります ので、興味あるかたお読みください。

こちらからダウンロードできます。http://bit.ly/h8Mucw

即興思考法の元となっているウェルスダイナミクス理論を中心にしたインタビュー動画もアップされております。

WealthDynamics Live(USTREAM)

http://www.ustream.tv/recorded/13927275

ウェルスダイナミクスとは、人の特性を8つのタイプに分けて、それぞれの強
みを生かして、能力を最大限に発揮する為のアプローチを示した理論で す。即
興思考法で書いた事は簡単に言うと「元々、自分の中に既にある個性を基盤とし
て、個性が自然と好む方向にエネルギーを集中して費やせば、自 ずとその人ら
しい音がでるのではないか」という事です。

|1:37 PM |
コメントはまだありません »
  1. コメントはまだありません。
コメントする

※E-mailは必須ですが、コメント欄には表示されません。


BLOG

カレンダー

2017年3月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最近のコメント