ブログ

おとあそび工房ワークショップ参加者募集! のご紹介


沼田里衣さん初めてお会いしたのは、10年以上前だったと思います。広島のインプロヴァイザーの庄子勝治さん

の紹介で、障害のあるお子さんと即興演奏をさせていただきました。お子さんのストレートな音表現に

とても感化された記憶があります。感性と音が直結しているように感じその後の自分の演奏にも

大きな影響を与える事になりました。

沼田里衣さんですが、大友良英さんらと音遊びの会も発足し、2013年にはイギリスツアー

を果たし、テレビなど様々なメディアで取り上げられて注目を集めております。

その沼田さんによるワークショップが行われるようす。

________________________________
◇ おとあそび工房ワークショップ参加者募集!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

おとあそび工房では、障害のある・ないに関わらず
音やからだでパフォーマンスをするなかまを募集します。
■第1回 2014年10月5日(日) 午前10時から12時
「楽器を作って遊んでみよう!」
紙太鼓やストロー笛を作って遊びます。その他、色んな楽器もあります。
■第2回 11月3日(月・祝) 午前10時から12時
「音でお話ししてみよう!」
様々な楽器を使って、即興で色んなお話しをして遊びましょう。
■第3回 12月7日(日) 午前10時から12時
「色んなアンサンブルで遊んでみよう!」
エア・アンサンブル、声と指揮、じゃんけんラップなど、
色んなアンサンブルをして遊んでみましょう。

■応募資格:小学生以上。障がいや年齢の有無を問わず、ご応募ください。
■定員:20名 先着順
■参加費:1回1500円、3回4000円
【場所】 東灘区民センター小ホール(魚崎) 078-453-0151
【応募方法】
電話、あるいはメールでお申し込んでから来て下さい。
おとあそび工房事務局:090-8379-5767
メールアドレス:otoasobikobo*gmail.com(*→@)

沼田里衣(企画)http://riinumata.com/
神戸大学大学院異文化研究交流センター協力研究員、川崎医療福祉大学非常勤講師。音遊びの会代表。昨年、イギリスの三領域を横断するツアーを企画、その様子がNHKのEテレで紹介される。知的障害者、乳幼児、小学生や高齢者と即興音楽ワークショップや公演活動を行う傍ら、技術や価値観の差異を超えた音楽作りについて研究を続けている。日本音楽療法学会認定音楽療法士。学術博士。

鎌田牧子(舞踏)
1982年麿赤児率いる大駱駝艦に参加。1990年独立、ソロ活動を始めながら1997年迄大駱駝艦の主な舞台に出演を続ける。2001年より知的に障害のある人達とおどり始める。2008年より「音遊びの会」におどりで参加。知的障害者の福祉作業所でのダンスWSも続けている。現在は、おどりを続けながら保育士、介護福祉士、ガイドヘルパー等の資格を持ち、訪問介護事業所の管理者をしながら介護や障害福祉の現場の仕事も行っている。

協力:東灘区民センター小ホール
http://www.cskobe.com/showhall/

おとあそび工房ワークショップ

|10:16 PM |
コメントはまだありません »
  1. コメントはまだありません。
コメントする

※E-mailは必須ですが、コメント欄には表示されません。


BLOG

カレンダー

2017年5月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最近のコメント